auのままだと料金が高くなるのでsoftbankに他社のりかえすることにしました。

先月私のauスマホも前に買った時から2年が過ぎて契約が更新されるということで
auに来月から月々の料金がいくらになるか聞いてみました。

 

驚いたのは、前回乗り換えた時についていた色々な割引がなくなるため一気に
料金が高くなることでした。。2年過ぎたので機種変更もしようと思ったのですが、なかなかの高額です。

 

良く料金表を見てみたところ、のりかえ割というのがなくなったのと、他社乗換キャッシュバックがないために、全体的に割高になってしまうみたいです。

 

 

2年間使ってきたauですが、そこまで愛着があるというわけでもないので(笑)、
ドコモかソフトバンク(softbank)に他社乗り換えることにしました。

 

 

ドコモショップに行って話を聞いてみたところ、機種代の一括0円とか、キャッシュバックは今やっていないそうです( ;∀;)あまりauと変わらないので、ソフトバンクに話を聞きに行きました。ソフトバンクは、まだまだお客さんが欲しいみたいで、キャッシュバックや割引など積極的にやっていることが分かりました。

 

 

いろいろ探してみたところ、キャッシュバックが他社よりも高いところを見つけたので、いくつか紹介してみます。地元のソフトバンクショップよりはたぶん高いと思うのでチェックしてみてください!


他社乗り換えするならここがキャッシュバックが多いですよ。

おとくケータイ.net


どこよりも高いキャッシュバック(時価)に挑戦中!というお店です。

 

ソフトバンク正規取扱店で、お客様満足度も数ある携帯ショップの中で
1位になって表彰されていますので、サービスの質などは日本一です。

 

キャッシュバック金額も高いですし、最近、郵送での契約も始めたので
地方で近所のお店のサービスがしょぼい…という場合も頼めるので
良いと思います。

 

営業所は、池袋、金沢、名古屋、大阪、神戸、岡山、広島、高知といった所なので、
郵送で申し込むのが一番よいかもしれないです。

 

ソフトバンクショップは待ち時間が長いので、並ばずに乗り換えできるのは
良いかなと思いますよ。

 

あと大事なポイントとしては、他店のように「キャッシュバックする代わりに
この月額サービスに入ってください!」ということが一切ない点が良いと思います。

 

他店では、パッと見キャッシュバック金額が高くても月額サービス費を引くと
そんなに高くないことが結構あるので、そういうのがないのも良いですね。

 

興味がある方は、一度問い合わせてみるとよいですよ。
電話はつながりにくいことが多いので、WEBからの問い合わせがおすすめです。

 

 

 

乗り換えking


乗り換えkingもキャッシュバックが時価で高めのショップです。
営業所は、東京、麹町、池袋、大阪と少ないですが、全国訪問してくれるので
一度問い合わせしてみるとよいでしょう。

 

ソフトバンクオンラインショップ


全国的にキャッシュバックが少なくなっているので、
あえてお店を探すよりも自宅で365日24時間受け付けてくれる
ソフトバンクの公式オンラインショップが実は一番よいかもしれないです。

 

・24時間受付
・送料無料
・公式だから安心
・Tポイント利用OK
・最短翌日に自宅お届け

 

 

 

 

 

格安スマホ

 

キャッシュバックはあまり充実していないですが、月額料金が下がるので、
実質高額キャッシュバックをもらっていることと同じになる格安スマホにするのもアリだと思います。

 

月額で3000円〜5000円くらい下がる人もいるみたいで、2年間で計算すると
72000円〜12万円に下がることになります。。

 

実質これだけキャッシュバックをもらったのと計算上は同じになるので
3代キャリアにそこまでこだわりがないなら検討してもよいかもしれないですよ。

 

最近は性能や通話環境をドコモやau、ソフトバンクから借りるようになったので、
通話のつながりやすさやネットのスピードも問題ないようです。

 

のりかえ(MNP)した時のキャッシュバックもあるので総合的に一番おとくかもしれないですよ。

 

細かいことを言い出すといろいろあるのですが一番初心者向きで、
料金がお得だと思うのはこの会社です。

 

キャンペーンの詳細はこちら↓

 

  • softbankの他社乗換キャンペーンについて思うこと

ソフトバンクでは、最新スマートフォンに乗り換える為の様々なキャンペーンを展開しています。
ソフトバンクの乗り換えキャンペーンの中で、最も人気の高いのがMNPキャンペーンです。
また、最近では、人気スマートフォンの旧機種を下取りして、最新モデルに乗り換えを行う為のキャンペーンも展開されていますので、初期コストやランニングコストを抑えながら、最新のスマートフォンに換えたいのであれば、これらのキャンペーンを使うのが良いでしょう。
店によって、キャッシュバック金額が異なる事が多いですので、SNSや広告でどのような乗り換えキャンペーンが現在行われているのかをチェックしておくべきです。
機種の端末価格の安さを選ぶのか、キャッシュバックの額で選ぶのかというように、ユーザーは、自分の用途に応じたキャンペーンを選択していく事で、お得にスマートフォンを使えるようになります。
一方で、長期間使っているのは、お得ではありません。
新モデルが出る度に、他のキャリアとソフトバンクをMNPで乗り換えた方が全体的なコストは大幅に抑えられる事になります。
ソフトバンクでは、乗り換えの為の方策だけではなく、家族での利用を想定した割引サービスも用意していますので、このような割引サービスも使っていく事が大切になってきます。